• トップページ
  • 教室指導方針
  • レッスンクラス
  • 生徒募集要項
  • 教室Q&A
  • 体験レッスンのご案内
  • お問い合わせ
  • 教室フォトギャラリー
  • イベント情報
  • レゴブロック講座
  • レッスン担当インストラクター
  • 教室責任者日記
  • 教室通信
  • NPO法人 子ども自立支援の会
  • 学習塾 稲進会

インストラクターの心得

インストラクターの重要な役割の1つとして、「ものづくり技術の伝達」があります。確かに大事な事ですが、私たちはもっと大切にしていることがあります。それは

『子どもたち一人ひとりが能動的に、そして楽しんでものづくりに熱中している』

という状況を創りだすことです。
レッスン中、製作に集中し自分の世界に入っている子はそのまま見守ります。上手く進めることができなかったり集中できていない子どもに対しては、アドバイスや製作補助といったアプローチを臨機応変に行い、自然な形で自発的に取り組めるよう導いていきます。
子どもたちが、自分の力で成し遂げるという根本の指導方針のもとに、技術面だけでなく精神面でのサポートも行っていく事が、私たちインストラクターの使命と考えています。

レッスン担当インストラクター


宇賀神薫美(うがじんくみ)

宇賀神薫美 写真 (小さい頃の私)
動物と絵を描くのが好きな子でした。トカゲ、カエル、ヘビ、ザリガニ、カブトムシ、……、に囲まれて生活していました。将来、漫画家か画家になるのを夢みていました。
(今の私)
子どもの頃と変わらず、動物と絵を描くことが好きです。絵描き仲間とグループ展を毎年開いています。リクガメ飼育の許可がなかなか家族からおりません。
(20年後の私)
絵本作家になって、何冊か出版!!リクガメ(飼育許可もおり)を眺めながら作品製作に励んでいると思います。


伊勢豊(いせゆたか)
伊勢豊 写真 (小さい頃の私)
レゴや粘土で作ったものを物語にしたり、友だちとはバトルをしたりしていました。ファミコンにも夢中になっていました。
(今の私)
レゴやプラモデル製作の他に、デジタルの世界で3D(スリーディ)CGを作ったり、作曲なども行っています。
(20年後の私)
最先端技術を駆使して、ものづくりを極めているはずです。そして21世紀のレオナルド・ダヴィンチと称されているはず……。
伊勢豊作品集(ここをクリック)

赤ア貴子(あかさきたかこ)
(小さい頃の私)
本を読むか、漫画を読むか、空想をしているかのいずれかをしていました。友だちからは『不思議ちゃん』と呼ばれていました(本人にはその気はなかったのですが……)。
(今の私)
相変わらずの活字中毒です。年代、業種、国籍を問わず様々な方との交流を通して、文化や価値観の違いを楽しんだりもしています。
(20年後の私)
海外に移住し『地球人』として、周囲に住む日本の子どもたちとそのお母さんを支援したいです。私も3度の海外駐在の際、子育てを助けてもらったので。


清水倫子(しみずのりこ)
清水倫子 写真 (小さい頃の私)
工作好き、それから外で遊びまわるのが大好きな子でした。外遊びの相手は、ほとんどが男の子!そんなお転婆娘でした。
(今の私)
一度決めたことは全力で頑張るのが信条です。日頃のストレスは、集中してものづくりをすることでリフレッシュしています。
(20年後の私)
いけ花を極め、見た人がちょっと足を止めてしまう、そんな作品を作れるようになっていたいです。

山本英美(やまもとひでみ)
山本英美 写真 (小さい頃の私)
『ごっこ遊び』や『消しゴム集め』に夢中になっていました。まわりの友だちを笑わせていたのでひょうきんな子だったと思います。
(今の私)
若干のパワーダウンを感じつつも、ワクワクすること探しにアンテナをはりめぐらせている毎日です。
(20年後の私)
生涯を通してやりがいを持てることを見つけ、今よりさらに楽しく過ごしているとことでしょう。